徳島の不動産は、いいふどうさん! 徳島県内の賃貸・売買不動産情報は毎日更新されています。
11-23.comは、徳島最大の業者団体、(公社)徳島県宅地建物取引業協会が運営するサイトです。徳島県全域の不動産情報が満載!不動産のことならハトマークの宅建協会加盟店へお気軽にご相談下さい。
トップページへ >入会案内
入会案内
(公社)徳島県宅地建物取引業協会へ入会すると、様々なメリットがあります。

最新物件情報の提供
常時、売買物件・賃貸物件あわせて約1,000件を超える不動産物件情報をコンピューターで管理。パソコン、情報誌などあらゆるメディアに対応できるシステムを取り入れていますので、迅速で正確な最新情報を手に入れることができます。

各種実務研修の実施
不動産に関する法律や税務などの講習を定期的に受講することができます。また、新規入会者を対象にした実務に関する研修会も実施しています。

徹底した教育研修制度
全宅連が行っている研修制度。不動産流通市場活性化の担い手として、多様化する消費者ニーズに対応し得る人材の育成を目指した制度です。新入会員の方には受講が義務付けられています。。

手付金保証制度
会員が媒介する一般ユーザー同士の売買に関しては、会員の手続きにより1,000万円または売買代金の20%に相当する額のうち低い方に対して「手付金保証」を行っています。この制度は保証料が必要ありませんので、お客様から信頼を得るためにぜひ利用したい制度です。

公共事業用地代替地媒介業務
当協会では、国土交通省地方建設局、県、市等と業務協定を締結しています。会員が代替地の媒介を行った場合に、行政から手数料が支払われる制度があります。

全宅住宅ローンの利用
全宅住宅ローン株式会社が取り扱う、全期間固定金利・保証料0円・繰上返済手数料0円・最高8,000万円まで借入可能な、住宅ローン「フラット35」が利用可能です。民間金融機関の取り扱う「フラット35」よりも低い金利で借入れが可能です。

クラブ活動の実施
会員相互の親睦を図り、情報交換の場となるゴルフ、旅行会等の
クラブ活動を実施しています。
イメージ
入会資格
徳島県内に事務所を設置し、宅地建物取引業の開業を予定されている方。
または既に宅地建物取引業免許を取得していて、事務所を県内に新設、移転される方。(新規免許の場合は交付された時点で会員資格取得となります。)

必要書類及び費用
● 入会審査資料
1.入会申込書(正会員用)(準会員用)
2.添付書類
・略歴・定款(法人のみ)・商業登録薄謄本・雇用契約書・誓約書・支部承諾書



宅建協会
項 目
金 額
県証紙代
33,000円
用紙代及び手数料
(保証協会入会手続一切を含む)
個人 4,000円
法人 6,000円

入会金

個人・法人 700,000円
1,000,000円
(法人で代表者が取引士の資格を有しない場合)
会費(1年分)

個人 36,000円
法人 45,000円
支店入会金
200,000円
支店会費
36,000円
宅地建物取引士入会金
50,000円
宅地建物取引士会費
10,000円
従業者入会金
20,000円
従業者会費
5,000円
不動産キャリアパーソン
8,000円(税別)

保証協会
項 目
金 額
保証協会入会申込金
200,000円
保証協会会費
6,000円
保証協会分担金
600,000円
物件情報メールサービス
11-23.com (公社)徳島県宅地建物取引業協会
徳島市万代町5丁目1-5